耳鳴りの症状についてのページです。

耳鳴りの症状

耳鳴りの症状は二つのタイプに分かれています。
自覚的耳鳴り...自分だけに音が聞こえる。他人には聞こえない。音源がないのに音がする。耳鳴りの最も多い症状。
他覚的耳鳴り...聴診器をあてると他人にも音が聞こえる。呼吸音・心臓の音・血液の流れる音・筋肉の収縮音など。
音にも鳴り方や種類があります。
高音性耳鳴り...金属音。電子音。キーン、ピーッといった感じ。
低音性耳鳴り...耳の中がつまったように感じる音。ブーン・ゴーッ・ボーンなど。
単音性耳鳴り...聞こえるのが一つの音だけ。
雑音性耳鳴り...音がいくつか混ざっているように聞こえる。
慢性耳鳴り...耳鳴りがずっと続く。決まった時間になる。強くなったり弱くなったり。
突発性耳鳴り...突然激しい耳鳴りがする。
頭鳴...頭の中で音がしているように感じる。これも耳鳴りの一種です。通常の耳鳴りは片方の耳に耳鳴りがおきていることが多いのですが、両側に同じように耳鳴りおきると頭で反響して聞こえます。大きな音の場合でも頭で鳴っているように感じられるかもしれません。
低音性耳鳴り...耳の中がつまったように感じる音。ブーン・ゴーッ・ボーンなど。

自覚的耳鳴りは、9割の人が難聴をともなっています。
耳鳴りのいやな感じにとらわれて外から入る音に対して聞こえにくくなっていることに気がつかないことが多いのです。

このページの先頭へ


耳鳴りの原因 ストレスを解消する整体院