めまいの種類についてのページです。

めまいの種類

安定した姿勢をたもつために、平衡感覚、視覚、体性感覚がバランスをとっています。
平衡感覚は耳の部分で行います。体の回転や傾きの情報を脳に伝えます。視覚は目から入る情報を脳に伝えます。体性感覚は全身の筋肉や関節から情報が脳につたえられます。
この中でめまいを引き起こすのは平衡感覚で、耳の機能が異常をおこしたものなのです。 また、脳に障害がおきたときも正常に脳の命令が伝わらないために耳の働きに異常があるように伝わってめまいを起こしてしまう場合もあるのです。

耳鳴りにめまいをともなう場合でもあきらかな病気からではなく、なぜ耳鳴り・めまいがおきるようになったのか調べてもわからないことがあります。
耳鳴りの項目でお話した仕事や疲れから来るストレスをためこんでしまったためにおきたと思われるのです。
耳鳴り・めまいがあってから病院をたずね、そこで自分がストレスをためていることに気付く人がほとんどです。
仕事が忙しいからとお昼を食べなかったりしてませんか?休日も仕事に行ったりしてませんか?体や心に無理をさせることを続けていると、耳鳴り・めまい・難聴となって体が悲鳴をあげるのです。

このように耳鳴り・めまい・難聴のおこる原因が耳や脳の病気からくるもの、または高血圧などの全身の病気からくるもの。
ストレスのためすぎからくるものとに分かれているのです。

めまいの症状

めまい。と一言にいってもそのめまいの状態には種類があります。
回転性めまい~ぐるぐると目が回る感じで立っていられないとか、まっすぐ歩けないのを回転性めまいといいます。
ひどいときには吐き気もともないます。天井や床が回るイメージです。
非回転性めまい~回転性めまいほど激しいものにはなりません。ふわふわとかゆらゆらする感じです。船に乗っているような、ゆれる感じですね。このタイプは長く続くことが多いようです。
平衡失調~体のバランスが取りにくい状態になります。立ったり歩いたりするのに体がふらつく感じがする。平坦なところでもつまづいたり転んだりしやすい。座っていてもくらくらすることもあります。
立ちくらみ~急に立ち上がったときなどにクラッとしたり一瞬意識が薄れる。といった症状。一般的によく知られている症状かと思います。仮性めまいともいわれ、めまいの一つにかぞえられています。
黒目の動きもみておきましょう。眼振といってめまいがおこると。黒目が急にかたより、ゆっくりと元に戻ります。体のバランスの乱れが目にも乱れとなって出てくるのです。

めまいについて更に詳しく知りたい方は...
耳鳴りに加えて、めまいまで起きたら辛くて堪りませんよね。
めまいについて詳しくお知りになりたい方は、

  • めまいの種類ごとの原因・対策
  • めまいに伴う症状
  • めまいに効く食べ物

など、めまいについて徹底解説している「めまい大辞典」をご覧ください。


耳鳴りの原因 ストレスを解消する整体院